2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« おはようヘルペス君 | トップページ | 日々是発見(汗)。 »

2010年3月15日 (月)

中国に浸る

眠い、眠いっす~。
ちゃんと睡眠時間は確保しているのに、ひたすら眠い
そんな春眠病にかかってます、毎年この時期(涙)。

で、既に土曜のお話ですが
漢籍セミナー&Tシャツ三国志観劇(もとい感激)ツアーに
同志4名様とご一緒させていただきましたv
てか、私ってば言い出しっぺのクセに
待ち合わせ時間に遅れたですよー!!!
信じらんない、サイテーじゃないか(号泣)。
駅には、ちゃんと15分前には着いていたにも関わらず、
しかも念のためと、人に道を訊いたにも関わらず、
目的地にたどり着けないこの不思議???
……方向音痴の本領発揮です(爆)。

セミナーは、なかなか充実しておりました。
こうやって講義を受けるの、学生みたいで楽しいなぁ♪
特に2コマ目がとってもツボでした。
レジュメがすごく見易くまとまっているのも好印象。
何にでも言える事ですが、難しいことを
理解し易く面白く話せるって素晴らしいですねv

今回のネタは「法と刑罰」に関してです。
本来、天網恢恢じゃないが、悪い事したら即神様からの
天罰(落雷?)が下るよー、というなら話は簡単なんですが
世の中そんなファンタジックなこと起きないので
人が、罪を犯した人を裁くため、罪を贖わせるために
いろいろと知恵を絞って生み出されたのが法律と刑罰なんですよね。

あ、でも、案外ちゃんと神様いても、そうそう天罰下さないのかも。
「十二国記」で神様の箱庭って表現があったけど、
「戦う司書」読んでても似たような感じ受けたんですよね。
結局どうにもならないトコまで来ないと、天は人に手を出さない(苦笑)。

と、話が横道に逸れましたが、
まぁ、法律は人の作るものですから、
抜けてるトコもまどろっこしいトコもありますし
現実に即して、都度都度変えていかなきゃいけないってことですよね。

その後、腹ごしらえを挟んだ後、Tシャツ三国志の会場へ。
お芝居観るの久しぶりー、どんな感じなのかなぁと思ってたのですが
……スミマセン、予想してたよりずっと面白かったよ!
呂布と貂蝉のシーンでは、思わずウルッときたりもして。
基本コメディなんだけど、それだけじゃない素敵な舞台v
三国志好きは勿論、そうでない方でも十分楽しめる内容ですよ。
お誘い下さった八和様に感謝感謝ですっv

観劇後は、駅近くでちょっぴりギョーザを頂いて、
無事に楽しく帰って参りました。

かのや様、蛙様、八和様、あんちょ様、今回も大変お世話になりました。
皆様大変博識で、自分、場違いな感じも否めないのですが
毎度仲良くして頂いてありがとうございます。

というわけで、充実の3月13日、でした。

« おはようヘルペス君 | トップページ | 日々是発見(汗)。 »

春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546644/47822152

この記事へのトラックバック一覧です: 中国に浸る:

« おはようヘルペス君 | トップページ | 日々是発見(汗)。 »