2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 日本鳴動 | トップページ | マンガとかアニメとか »

2011年4月16日 (土)

涙の河に浮かぶ小舟は何処に向かうのか

谷川史子センセが好きです。
まだ10年くらい前からですけど。
先月は新書版「吐息と稲妻」、「他人暮らし」が、
そして今月は文庫版で「S」と「H」が発売されて幸せです。

どっちも前者が好きです。どっちかというと切ない系。
いわゆるハッピーエンドでない恋。
でも、なぜかラストでは、あぁこれで良かったんだ……と
若干の胸の痛みと、綺麗な青空を見上げたようなすがすがしさとで、
いつの間にかハラハラ涙をこぼしてしまっている。
読む度、毎度その繰り返し(笑)。

特に、「S」の最後に収録されている定年間近の老教授と助手との
淡く切ないお話の『積極』が、とてもとても好きです。

話は変わって、
今日、4月16日(明応6年3月14日)は、毛利元就公のお誕生日なんですよね☆
お誕生日が分かるのって嬉しいなぁ。
お餅ならぬプリンでお祝いして差し上げよう♪
広島じゃなくて宮崎と新潟のだけど(笑)。
ホントは写メってプリン画像を付けたかったのに
なぜかPCに転送しようとすると、
「メモリ不足です!」
とかのたまいやがる我がケイタイ、まったくぅ。

好きな物がたくさんあって、お仕事があって、美味しくご飯を食べられて、
あったかく寝られる。本当に幸せだな、自分……。

« 日本鳴動 | トップページ | マンガとかアニメとか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546644/51406176

この記事へのトラックバック一覧です: 涙の河に浮かぶ小舟は何処に向かうのか:

« 日本鳴動 | トップページ | マンガとかアニメとか »