2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« イロイロ終わる | トップページ | とらんざむv ~劇場版だぶるおー感想~ »

2011年5月24日 (火)

時には打ちのめされる日も

あるさ~♪るるるる~♪

正しい大人(という呼び方が適切かどうかは不明だが)に会うと、
時にその理路整然とした物言いに、隙のないその態度に
勝手に自分の不甲斐なさ、至らなさを責められている気になって
「うわーんっ、どうせオイラなんて(涙)」となることがあります。

が、逆に「よし、自分も頑張りますぞー!」と勇気ややる気を貰える事もあるわけで。
その差って何なんだろう。相手の物腰?人となり?
それとも、要はその時の自分の気の持ちよう?と考えてみるに
……単にホルモンの所為じゃ?という気もする。
浮かれ過ぎてるように感じる時も、沈みつつあるように意識する時も
ホルモンに支配されるなよ、自分~、と言い聞かせる。

先月から、浪費警報が発令されそうなほどの買い物っぷりです。
TV、デジカメ、一眼レフのリングストロボ、シーリングファン、etc
そんでもってマンガをあれやこれやw

GWに折角アキのできた本棚が、もう元通りアル!(震)

仕事もドサドサ頼まれて、忙しいな慌ただしいなでバタついて、
いろんな方のブログにコメしたいと思っているうちに、アイヤー、
もう新たな記事がupされたね、じゃもういいか(涙)の繰り返し。。。改善したい!

来月には、スマホ持ちになる予定なので、コメマメ(言いにくいわ!)になれたら…いいな(笑)。

あ、「みんなの呉」1巻、すごく良かったです!
呉だけに5回も読んじゃったよね、ふふふ。
コレに出てくる周瑜は、間違いなく美周郎として認めていいと思う!

「脳内ポイズンベリー」1巻もなかなかでした。
絵が綺麗なんだ、うん。さすが水城せとなさんv
脳内思考(感情)擬人化マンガ、といっていいんだろうか。
ネガティブキャンペーンな池田嬢とクルクル縦ロールがキュートなハトコ、
我、ただ淡々と日々の出来事を綴るのみ、の岸爺他、
主人公よりよっぽど脳内人物の方が動いてます(笑)。

「ビリーバット」最新刊や高尾滋さんの短編集「不思議図書館」も購入。
高尾さんの本は、昔持ってた単行本に入っていた
『あじさいの庭』がどうしても読みたくなって買ってしまった。
何度も何度も読んで涙したのに、どうして手放してしまったんだろう。
今回も相変わらずジワジワしてましたよ、成長してないもん、私(笑)。
友(ゆう・書生姿の男の子)が可愛くて健気で可哀想で……ね。
優しくなりたい、そう思う分だけ強くなれますように、そんな願いを抱いてしまう作品集なんです。

マンガ以外の本も読んでるんだけど、数冊併読してる事もあって、なかなか読了しません(汗)。
そのうちにそのうちに。。。

« イロイロ終わる | トップページ | とらんざむv ~劇場版だぶるおー感想~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546644/51752970

この記事へのトラックバック一覧です: 時には打ちのめされる日も:

« イロイロ終わる | トップページ | とらんざむv ~劇場版だぶるおー感想~ »