2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 軍師とは | トップページ | ちょっぴり変身 »

2012年1月18日 (水)

ひろしま安芸高田神楽 第一回 東京公演

15日、記念すべき安芸高田神楽、第一回目の東京公演に行って来ましたv
会場に着いた時点で、人の多さに驚き。安芸高田の物産を販売するコーナーも
出来ていたのですが、人・人・人で、なかなか辿り着けないのですよ(苦笑)。
10月放送のN○K「家族に乾杯」の影響もあってか、まさに満員御礼。

自分は偶々この神楽の告知サイトに辿り着き、ごく初期の段階で
チケット申し込めたから幸運だったと思います(元就公の御加護ですねv)。
2列目のど真ん中といえる席で、衣装の豪華な刺繍もとっても良く見えました。

神楽を見るのが初めてという自分でも、最初に見処、注目して欲しい箇所を
内容と併せて解説してくれたので、大変解りやすかったです。
神楽は途中でどんどん拍手をして、共に舞台を盛り上げていくのだということも今回知りました。

神人和楽、神様と人とが共に楽しむ…それが神楽
ということで、最初に神様を舞台にお招きする「儀式舞=神迎え」
が奉納されます。本来20分近く舞うようですが、今回5分ほどに短縮。
それでも十分厳かな雰囲気が漂います。

第一の演目は、紅葉狩。

平安時代、鬼女を退治するよう帝の勅命を受けた平維茂(たいらのこれもち)及び従者は
信濃の戸隠山に向かいます。鬼女の計略に嵌まりあわや、というところで、八幡大菩薩の使いから
神剣を授けられ、見事鬼女を退治するというストーリーで、時間にしておよそ40分。

ですが、正直15分程度にしか感じませんでした。
ぐいぐい引き込まれ、瞬きする暇さえ惜しいほどなんですもの!

合間に休憩や安芸高田に関する著名人のトーク挟み、

いよいよ第二の演目、吾妻山。

源頼光から陸奥の探索を仰せつかった卜部季武(うらべすえたけ)は、
家臣の那須宗近と新妻・五月姫を伴い出掛けます。無事に陸奥探索を終え、
折角だから景勝地・松島を見ておこうと向かう途中、長旅に疲れた妻を残した宿は
実は足達ケ原を追われた妖鬼の根城だった!白昼に怪しい流星を見た季武らは胸騒ぎに
引き返し、正体を現わした妖鬼を退治。妻を無事に救出し、めでたしめでたし。
が、妻を危険に晒したことを反省し、以来この山を吾妻山と呼ぶことにした
というお話で、こちらも時間にして大体40分です。

でも、やっぱりあっという間!
優雅にして力強い舞、豪華絢爛な衣装(なんと重さ10キロもあるんです。)、
笛・大太鼓・小太鼓・手打ち鉦からなるお囃子に気分が盛り上がり
ワクワクしながら眺め、夢中で拍手をしているうちにいつの間にか物語は終盤なのです(笑)。

驚くのは、神楽団の団員さん達が、プロであってプロでない。つまり、皆さん普段は
別にお仕事を持っていらして、余暇の時間を遣って練習を積んでいらっしゃることです。
そして、プロ=仕事でないのでギャラも貰っていない、ということ!!!
こんなにすごいのに?!ありえへーん!!

でもきっと、伝統芸能を担っているという誇りと情熱が
団員さん達の高いモチベーションを支えているんでしょうね。

もっともっと多くの人に、この素晴らしい舞を観て欲しいです。
チケット取れなくなっちゃったら困るけどさ(笑)。
そして願わくば、第二回公演では、元就公を演じて頂けますようにv

« 軍師とは | トップページ | ちょっぴり変身 »

日々の徒然」カテゴリの記事

コメント

みなじさんっ\(^o^)/ 明けましておめでとうございます!本年もみなじさんにとってよき1年になりますようお祈り申しあげますとともに、益々仲良くなれますよう重ねて、重ねて(大事な事なので2回言います)宜しくお願いいたします…! いやはや、相変わらずのフットワークの軽さが羨ましい^^* 私も今年は出不精を直しながら、ついでに方向音痴も直していきたいです~(笑) GSの方は予約しましたか(*´∀`*)?公式の動画を見て、先輩の相変わらずのイケずっぷりに大爆笑でした^m^ 文化祭は行けないけど、ゲームは買うのでまた先輩のツンデレについてトークしましょうね~(´▽`)ではでは、ご挨拶まで☆

しおりん様、いらっしゃいませ☆
こちらこそ、今年も仲良くしてやって下さいね~(*^▽^*)
お互い、良い一年に致しましょう♪

GS、迷ってたけど先輩が可愛かったので、予約済みだった他のソフトをキャンセルして(笑)注文しましたよ( ´艸`)
しおりん様は公式で例のフィギュア付きを注文されたのでしょうか?
私が見た時は、既にプラチナもゴールドもsold outでした、GS人気、パネェ(*´Д`*)
てか、みんな文化祭チケット狙い?

同じ時期に戦国無双なポケモンが出ちゃうので、時間の捻出が大変ですが、愛をもって頑張るです(*´∀`)

p.s. お引っ越しお疲れ様でしたv
 遊星も再開おめでとう、お帰りっ♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546644/53765478

この記事へのトラックバック一覧です: ひろしま安芸高田神楽 第一回 東京公演:

« 軍師とは | トップページ | ちょっぴり変身 »